FX 入門

オススメのポイントがあります、これでFX業者を探せ!

FXの口座を開設する前って意外に迷うものですよね。実際FX業者は数十社あります。その中から自分にあったFX業者を探しだすのは簡単なことではありません。そこで必要となってくるのが、業者選びのポイントです。ある一定の基準があればその基準に適う業者を選択すれば良いだけなので、あまり迷わずにFX業者を選択できますよ。ここで業者選びのポイントをしっかりとおさえておきましょうね。オススメのポイントは3つあります。

ポイントの一つめは、スプレッドです。今のFX業界では手数料無料は当たり前になってきました。その分スプレッドが陰の手数料となっているわけです。このスプレッドがいかに安いかがひとつの大きなポイントとなっているわけです。もちろん、スプレッドが安い=良い業社、ということではありません。スプレッドが安い分、約定力があまり良くないFX業者がけっこうあります。ですからスプレッドが安く且つ約定能力の高い業者を選ぶ、これが大切な基準となります。

ポイントの二つ目、それは使いやすさです。とりわけ取引ツールが使いやすいかどうか、これは重要なポイントです。というのは、外国為替市場のレートの動きは目まぐるしく変動します。一瞬でレートが上昇したり下落したりします。機敏な取引能力が求められるわけです。取引ツールが使いづらいと思うような取引ができませんし、時には出さなくても良い損失を出すことにもなりかねません。取引ツールが使いやすい業者を選ぶのは、非常に大切なポイントなんですよ。

三つ目のポイントは、iPhone対応のトレードツールです。現在、新規携帯販売数の約半分はスマートフォンという統計がでています。スマートフォンの中で、FX取引ツールに最初に対応したのはiPhoneです。つまり時間が経過した今それだけツールが進化していて、より使いやすくなっているわけです。また、いつでもパソコンの前で取引が出来るわけではありません。かといって出かけた先でレートが気になるのも事実です。そこで役立つのがスマートフォン取引ツールなわけですね。これさえあれば、十分に満足できる取引がどこででもできちゃいますよ。このiPhone対応の取引ツールを提供している業者、大切なポイントです。

これら3つのポイントを参考に、FX業者を探してみましょう。ちなみにこれらポイントに適っているオススメのFX業者を教えておきますね。外為オンライン、DMM FX、サイバーエージェントFXの3社がとりわけ上記の3つの基準に適っています。総合的に評価が高く、多くのトレーダーから支持されている3社です。これもどうぞ参考にして、FX業者を選んでくださいね。


このページの先頭へ