FX 入門

口座開設の前に必ずしよう!FX業者の徹底比較

FX口座を開設しようと考えていますか?だから今このサイトを見ているのかもしれませんね。これからFXを始めようとしている時に、どの業者で口座開設し取引をしようか考えているなら、それは素晴らしいことです。それぞれの業者に特徴があり、その他業者と比較して秀でている点と劣る点があります。それらを総合的に考えて業者を選択することは賢明と言えます。しかし比較すべき点を間違うと、結局は賢い選択ができないかもしれません。口座開設の前には、比較すべきポイントに沿ってFX業者を徹底比較することをオススメします。

口座開設の前に、FX業者の何を比較したら良いのでしょうか?まずは「比較すべきではない」ポイントをひとつ挙げますね。ネット検索するとわかりますが、FX業者の比較サイトは数え切れないくらいあります。それらサイトの中でよく挙げられているのが、業者人気ランキングです。この業者人気ランキングは参考にしないことをオススメします。

人気の基準とは簡単に言えば、トレーダーから人気があるかないか、ということですね。でもよく考えてみて下さい。トレーダーの意見や見方も十人十色で、何を基準に特定の業者を利用するかも曖昧なことが多いのも事実です。マスコットガールが美人だから...だけの理由でその業者を利用しているトレーダーはいないとは否定できません。またたくさんのトレーダーから人気があっても、自分はその業者が使いづらいと感じるかもしれません。あとはそのサイト作成者の主観的な見方、また個人的利益がからんで巧妙にある特定の業者をオススメしている可能性も大いにあります。ですから、業者の人気ランキングは気にせずに業者比較をしましょう。

比較すべき点は何でしょうか?これは個人のトレードスタイル、取引目的を考えて比較する必要があります。例えば、デイトレードが目的でFXを始めようとしているなら、スプレッドが安いこと、約定能力が高いこと、これをとりわけ念頭において比較しなければなりません。逆に長期運用が目的であれば、スワップ金利を比較して業者を選ばなければなりませんね。

ちなみに参考までにデイトレード向きのFX業者と、長期運用向きの業者を挙げてみましょう。デイトレード向きなのは外為オンライン、マネーパートナーズ、ひまわり証券(FX zero)の3社がとりわけオススメです。これは上記の通り、スプレッドと約定能力の観点からのオススメです。

長期運用を考えているならフォーランド・フォレックス、または外為オンラインが良いでしょう。両方の業者共に、スワップ金利が高いことで知られています。ひとつお気づきになったでしょうか、デイトレード向きでもあるし長期運用向きでもあるとされる業者があること、それが外為オンラインです。この外為オンラインは総合的に評価が高い業者です。

でも先ほど述べたようにここでのオススメ業者を鵜呑みにするのではなく、自分の目でしっかりと比較して下さい。ここであげたオススメの業者はあくまでも客観的に良いとされる業者です。あなたはあまり気に入らないかもしれませんよ。まずは口座開設の前に、自分の取引スタイルに合わせて業者の徹底比較をしましょう!


このページの先頭へ